鉄道模型で代行サービスをいつもご利用頂いているお客様から、とても興味深いお話を頂きました。貴重な写真も頂きましたので掲載させて頂きます。
鉄道模型 Gゲージ

■お客様から頂いたコメント
アメリカ型鉄道模型を楽しんでいます。
G. O. On30 が中心になります。
今回JISAさんにお願いしましたのは、Gゲージの中でもファインスケール1/20.3のコーチとコンバイン、On30 1/48のカブースです。
1/20.3スケールのコーチとコンバインは、それぞれ長さが70cm程あり、存在感が相当感じられます。
この手の大型の鉄道模型は、昨今 国内ではなかなか入手できません。そんな訳で、JISAさんとは結構長くお付き合いさせて頂いています。
今回も、見積もりからご手配まで迅速的確にご対応いただき、2週間ほどで手にすることができました。
米国内だから手にすることができるだけでなく、たまにショップとメーカーのセールが重なると、相当安価にて購入できることもあり、それも楽しみの一つとなっています。
また次回もお願いいたします。

購入先ショップ:accucraftestore.com

代行サービスのお見積り、及び実際にかかった費用詳細

AM54-025D Combine – D&RGW Bumble Bee Yellow Double Stripe #242
$255.20
AM54-016C J&S Coach – D&RGW Bumble Bee Yellow Single Stripe #332
$255.20
AM53-016 On30 Short Caboose – D&RGW #0579 Green、 1 car
$109.00
商品金額計 $619.40
アメリカ内税金 $61.94
アメリカ内送料 $25.00
日本への国際送料 $0.00(実費着払い7500円前後)
手数料 $61.00
合計 $767.34
為替レート $1=113.0円
円建て合計 86,700円(10円単位は切り捨て)

趣味のもの海外通販代行承ります。ご利用はこちらから

精巧に作られた模型は眺めているだけで夢が広がりそうですね。
コメントを頂いて、鉄道模型のGゲージ という事で、昔の記憶が急によみがえりました。
Gゲージ???
友人が鉄道模型Nゲージをいくつか所有しており、楕円形に組まれたレールの上を電車が単調にぐるぐる回るの見たり、脱線した電車をそっと手に取って慎重にレールに戻したりしながら、話を聞いているといつもNゲージとHOゲージというワードが、出てきて行きつくところ、HOゲージが本当は欲しいんだ。
と、当時の遠い記憶の中からHOゲージが高価で、サイズが大きいと単純に、友人から聞く情報のみの認識のままでした。

便利なネット世の中になりました
少し調べたところイギリス、ドイツ発祥の鉄道模型はお得意の日本技術や企業戦略により、総体的に国内ではNゲージが発展したような印象ですが、商品規格にはゲージとスケールからなるようで、更に細分化されているようです。

コメントにもいただきましたとおり、Gゲージのこのスケールは欧米スタイルの迫力あるサイズという事でなるほど納得いたしました。
日本では入手困難な商品ということで代行業者として意義あるお手伝いが出来たと思います。
※ご注意
2019年2月にご利用されたお客様からコメントを頂き、掲載しています。
割引や、手数料は設定価格が変更になる場合があります。
為替レートは毎日変動します。

関連情報

レゴフィギアで埋まった観客席
おもちゃ 個人輸入ショップリンク集

トランスフォーマー頭部品
3Dプリント部品の調達コスト

ミニカーBMW
ドイツからミニカー直送代金

問合せ 会員登録
サービス詳細
インフォメーション


Credit Card Processing